« 2004年 11・3憲法公布記念のつどい | Main | 憲法改悪反対岡山市共同センター結成総会 »

三軒屋駐屯地創立49周年記念日行事

2004年11月14日に三軒屋駐屯地創立49周年記念日行事がおこなわれました。
 岡山市宿にある陸上自衛隊中部方面隊三軒屋駐屯地は、戦前からの弾薬庫を引き継いで、昭和30年に保安隊の弾薬庫として開設され、その後施設中隊を加え、今年3月に直接支援隊部隊を迎えて現在に至っています。
041114po 所属部隊は関西地区補給廠三軒屋弾薬支処、第349施設中隊、第104施設直接支援大隊三軒屋方面隊(2004年3月から)、第312基地通信中隊三軒屋派遣隊、第116地区警務隊三軒屋連絡班で、隊員は焼く270名、駐屯地指令は三軒屋弾薬支処長の方面隊直轄の駐屯地です。
041114ji この日は事務官も混じって整列した会場で、仰々しい国旗入場と第13音楽隊による国歌演奏のあと、駐屯地指令あいさつに続き来賓あいさつに移り、民主党の津村啓介氏と江田五月氏があいさつを行いました。
 津村氏は衆議院安全保障委員会に所属し、安保防衛懇報告にそって、あたらしい時代の自衛隊のありかたを目指すと述べるとともに、岡田代表とともに朝霞駐屯地の50周年行事に参加し、いま三軒屋の自衛隊員を前にして
見の引き締まる思いであり、国際活動、災害派遣などを通じて国益をしっかり守る決意であると述べました。
(津村氏の政策については http://www.tsumura.org/katsudo/2004/040505.html を見てください。)
041114tu 次に、岡山県知事代理であいさつした岡山県危機管理官(自衛官OB)の平松氏は、三軒屋から22名が東チモールPKOに参加し、台風災害派遣で大変お世話になったこと、国民保護法や災害派遣、岡山国体などで今後とも協力をいただきたいと述べました。
 続いて、橋本竜太郎、平沼赳夫、逢沢一郎、村田吉隆各議員秘書が紹介され、小倉弘行、小林清子各県議、三軒屋駐屯地協力会長、三軒屋駐屯地OB会長、岡山県隊友会長、岡山県自衛隊退職者雇用協議会長、自衛隊父兄会岡山県連合会長、岡山市防衛議員連盟会長、歴代駐屯地指令などが紹介されました。 
 音楽隊演奏に続き、87式偵察警戒車(出雲)、軽装甲気動車(三重)、155ミリ榴弾砲(日本原)などが紹介され、
訓練展示は偵察隊のオートバイ操作のみでした。体育館では記念会食が来賓の参加で行われるなかで、ヘリコプターも到着して装備品展示が行われました。
041114ah 今年の記念日行事は、民主党両国会議員の参加、県危機管理官のあいさつ、事務官の隊列参加、イラク派遣のベレー隊員がいたことなどが印象的でした。
 そして駐屯地の奥に巨大な弾薬庫が新設されていることがわかりました。
041114da また、この日は有事法制、自衛隊イラク派遣反対連絡会のメンバーが三軒屋駐屯地指令にイラク派遣延長反対の申し入れを行っています。
041114mo

|

« 2004年 11・3憲法公布記念のつどい | Main | 憲法改悪反対岡山市共同センター結成総会 »

Comments

The comments to this entry are closed.